鹿児島での盗聴器調査、探偵を選ぶ基準とは

自宅や職場に盗聴器がしかけられているかもしれない、そう感じたらすぐに専門業者に依頼してください。仮に勘違いであっても盗聴器の有無をはっきりさせることは大切です。

鹿児島で盗聴器調査を依頼する際、どんな業者に依頼すればいいのでしょうか。鹿児島にも探偵社はたくさんありますが、盗聴器の調査に詳しい業者もあれば、まったくノウハウを持たない業者もあります。

 

ハズレの探偵を引かないように

そのためノウハウのない「ハズレ」の探偵社に依頼してしまうと、盗聴器を見落としてしまう可能性があります。一言に盗聴器といっても外付けタイプや固定型、盗撮機能付きなどタイプも形状も多岐にわたります。

そのため発見するための機器も多種多様で、幅広い専門知識が必要とされます。新しいタイプの盗聴器も次々に開発されており、調査する側に高いスキルがないと追いつけません。

どういった基準で盗聴器調査に強い探偵を選べばいいのでしょうか。素人には判断が難しいところですが、ホームページで過去の調査実績や事例を公開している場合は大いに参考になります。

またどういった機材で調査するのか、調査の手順なども含めて紹介しているところの方が安心でしょう。

料金表のみで具体的な調査方法を明かしていない業者は避けた方がよいかもしれません。悪質な業者の中には依頼主が知識のない一般人であることをいいことに、簡易な調査だけで済ませることがあります。

タグ

浮気してる?鹿児島県人の県民性からみた浮気傾向とは

数多くの浮気調査において、同じ日本、同じ九州の中でも県民性の違いが見えてきます。鹿児島県人の特徴は、南国・桜島・焼酎などに象徴されるように男女共に人情味にあふれ豪快です。

桜島の火山灰の育ちにくい土壌を辛抱強く耕し、闘ってきた忍耐力もあります。男性が主導権を握る傾向があり、落ち着いた物静かで家庭的な女性を好みます。

男性側が浮気する場合も癒し系の女性の場合が多く、妻が子育てで自分に構ってくれなくなった頃に、行きつけのお店や職場など自分を立ててくれる女性に出会ったら、自らのめり込む傾向にあります。

 

 

夫婦関係修復のお手伝いも

性意識も寛容で男は浮気の一つもできないようではダメぐらいの考え方で育っていますので、罪の意識は低いです。小細工はあまり得意ではないので、調査を始めると比較的早い段階で証拠をつかまれ写真に撮られるでしょう。

女性もドンと構えたしっかり者が多いので、少しの浮気ではビクともしない方が多いので、深みにはまってしまってからの相談が多いです。

浮気調査は証拠をとらえて報告し、場合によっては弁護士を紹介し慰謝料を取っての離婚となるケースもありますが、話し合いの場を設け夫婦関係を修復させる方向へもっていくお手伝いもしています。

タグ

このページの先頭へ

まずはご連絡ください
  • 浮気調査・不倫調査
  • 結婚調査
  • 盗聴盗撮器発見調査
  • 家出調査
  • 裁判資料・証拠の収集
  • 企業信用調査
  • 身元・身上調査
  • いたずら対策調査
  • ストーカー対策調査
  • 所在・人探し・家出人調査
  • 海外調査
  • 従業員調査
  • 株式会社オセロ
  • 福岡県・九州全県サポート
  • 東京/大阪
  • (本社)〒860-0821
  • 熊本県熊本市南熊本5-6-1-9F