熊本で実際に起こった浮気調査事例が参考になる

配偶者や恋人に怪しい行動を感じられたのなら、浮気調査をすることで事実が明確になります。
調査するには同じような経験をした人の話が参考になりますが、熊本調査サービスセンターという探偵事務所のホームページに浮気調査事例が掲載されていますので、それを参考にすると依頼の判断がしやすくなります。

そのホームページに掲載されている事例の内容ですが、夫の行動に対して妻が疑問を持っており、探偵を依頼したというものがあります。この女性は30代半ばで、2人の間には子供がいません。

結婚生活は8年。妻は最近夫の帰りが遅いという不満を持っていました。
夫は金融関係の会社に勤めていますが帰宅が遅い理由として「会議が長くなった」、「残業をしていたから」、「接待で忙しかった」などと妻に話しています。

ここで妻が不審に思ったのが、夫が帰宅するとすぐに携帯電話を取り出して電源を切っていることです。これらの行動から夫が”浮気”をしているのではないかと考えた妻は、熊本調査サービスセンターに相談を行った後、調査を依頼します。

今回の調査は尾行調査が主になります。
尾行調査1日目 夫が会社から出てくるのをスタッフが待ちます。

夫は車で通勤しているので車で尾行しますが、何故か自宅へと向かう道ではなく別方面へと夫の車が進んでいきます。
進んだ先にはスーパーがあり、そこの駐車場で20代くらいと思われる女性と待ち合わせをしていたのが発覚しました。

そのまま2人で行動し、飲食店で2時間ほど食事をした後に再びスーパーへと戻り女性を自分の車からおろします。
女性が車に乗り込み、車を発進させます。その女性の車を尾行してみると・・・自宅を思われる住宅へと入っていきました。

2日目、昨日と同じように夫の会社でスタッフが張り込みをしていると、会社の電気がついている状態で、残業を行っている様子がわかりました。

それから30分ほどして夫が会社から出ます。移動先は自宅から近いコンビニで普通に買い物し、車に乗り込み携帯電話で誰かと話し帰宅しています。

3日目は会社が休みです。夫は妻にパチンコに行くと告げて出かけます。

1日目に訪れたスーパーに向かうと、一日目に目撃した女性と待ち合わせをしており、コンビニで買物をした後ラブホテルに入ります。
4時間が経過した後に2人が乗った車が出てきて待ち合わせをしたスーパーに戻りました。

これが証拠となり、妻は裁判用の資料を作成するためのコースを依頼するといった内容です。

慎重に考えるべき浮気の線引き

“浮気はどこからが浮気?なのでしょうか。個人個人によって考えが違うとは思いますが、浮気と間違われて迷惑するパターンなどもありますので、そこは慎重に見て頂きたいところでもあります。

浮気の始まりとは

浮気も最初は、異性と二人っきりでお茶をすることから始まるのかもしれません。しかしこの時にはまだ浮気の気持ちは芽生えていないことも多いのではないでしょうか。

一緒にお茶をする理由にもよりますが、たまたま道でばったり会ってしまったからとか、昔の友人でただ懐かしかったからということもあります。

同性なら疑われることはありませんが、異性でしたら一緒にいるだけで間違われてしまうことも少なくありません。

ましてや、相手が素敵な人であった場合、さらに疑いが確信の思い込みに変わってしまう方もいますので要注意です。

この様なことから状況にもよりますが、友人としてお茶をしている程度なら浮気とみるのはどうかと思います。

浮気の線引き

しかし、これ以上に発展した場合は浮気としてみても良いのではないでしょうか。

例えば、手をつなぐとか、腕を組むとか、家族に内緒で休日に二人っきりでドライブに行くとかになると、普通のデートと同じですのでそのように見ても構わないでしょう。

浮気は、真面目に生きている人には耐えられないものでしょう。しかし、浮気は一時的なもので最終的には戻ってくることが多いです。

我慢は辛いですがあまり騒がず戻ってくるまで静観するのも良いかもしれません。許すことは難しいとは思いますが、いつまでもそのことにこだわると自分は幸せにはなれません。

相手と離れたくないなら許す、そうでなければ別れるということを気持ちの整理と共に選択した方が良いのかもしれません。

浮気を増加させる近年の浮気事情

“近年、雑誌やテレビなどで連日芸能人の浮気が素っ破抜かれています。しかし、浮気調査を扱う探偵事務所では、近年浮気調査の依頼数が増加傾向にあるというのです。

近年の浮気事情

浮気を増加させる近年の浮気事情について、解説していきましょう。

そもそも、浮気は今に始まったことではなく、古来から頻繁にある男女の永遠のテーマです。

決まったパートナーとは別の恋人を作り、逢瀬を重ねる。文字にすると単純ですが、そこには人間のドロドロとした部分が凝縮されており、時には家庭崩壊を招いたり、事件に発展することもあります。

インターネットで浮気が増加

浮気が増加した原因の一つとして、インターネットの普及があげられます。

一昔前までは、自分の足によって相手を見つけるなどをしなくてはなりませんでしたが、現在は、メッセージアプリや、出会い系サイトなどが多くあり、気軽に相手を探せるようになりました。

スマートフォン自体にもロックを掛けられるようになり、パートナーに見つかりにくい状態となっています。

さらに、地域住民との関係性の薄れも指摘されます。近所の人間関係が希薄になったことで、いわゆる監視されることがなくなり、自由に出会いを楽しむことが出来るようになりました。

そして、注目すべきは、女性の浮気が徐々に増えている点です。ドラマでも話題となりましたが、夫の仕事中に浮気をするという行為が注目されています。

パートナーの行動をよく観察し、怪しいそぶりは見逃さないよう、常にコミュニケーションは取っておきましょう。

不貞行為とは?その定義は?

“浮気と不貞行為は、世間一般ではよく混同されます。テレビのワイドショーなどでもコメンテーターの方々が定義をよく理解しないまま、双方の言葉を使って有名人の不倫や離婚問題を論じています。

不貞行為とは

そのため、世間の人々は浮気と不貞行為を同様の意味、そして行為だと理解しています。確かに似ている部分はありますが、いわゆる法律的にはれっきとした定義が存在します。

そもそも不貞行為とは?その定義は?どういった内容になるのでしょうか?まずは不貞行為の定義ですが、既に結婚している男女がパートナー以外の異性と性的な関係を結ぶ事を意味します。

生々しい表現になりますが、いわゆるパートナー以外の男女と性行為をする事です。基本的にはセックスを意味しますが、専門家によって不貞行為の意味する性行為の厳格な解釈は変わって来ます。

キスやペッティングなども広義の性行為だと解釈する人もいます。

浮気とは

一方で浮気ですが、こちらは厳格な定義がない言葉です。

結婚した男女だけに当てはまる概念でもなく、いわゆる恋人状態の男女にも当てはまる言葉であり、パートナー以外の異性に見とれていた、異性のアイドルに熱中している、異性の友達と親密そうに話していた、こういったレベルでも該当する表現です。

要するに特定の恋人やパートナーがいるにもかかわらず、異性に対して「浮ついた気持ち」を抱く事が浮気の意味するところです。

不貞行為とは違い、性行為の有無は関係なく、ある意味で非常に日常的なレベルで発生しているものです。

不貞行為は厳格に法に触れますが、浮気はそれこそ個人の内心の問題であり、余程異性に浮ついた態度を取らない限り、恋人間や夫婦間でも大問題にはなりません。

相手の不審な行動が気になったなら福岡の浮気調査事例を参考にする

福岡市に、みらい探偵社という会社が存在します。探偵業務を行っており、依頼に基いて人の調査を行うサービスを提供しています。

地元の公安委員会に探偵業の届出を済ませており、安心して任せられる探偵社であることがわかります。

この探偵社には公式サイトがあり、そこに浮気調査事例が多数公開されています。夫や妻の行動に不審な点があるなら、みらい探偵社の公式サイトを参考にするのがおすすめです。

ここでは事例の一部を取り上げていきます。

依頼者が夫で、調査対象は40代後半の妻です。共働きの夫婦で妻は大手企業に勤務しています。仕事の関係で人付き合いが多く、頻繁に飲み会を開いている状況です。

元々人付き合いが好きな性格をしており、その事自体は問題ありませんが、携帯電話にロックをかける行動が見られるようになりました。

夫が理由を尋ねても明らかに嘘だとわかるような内容で、そのあたりから飲み会の回数が増えたこともあり、不審に感じた夫がみらい探偵社に浮気調査を依頼したという流れです。

妻が飲み会を行う日は夫も把握しているため、その日を狙って調査を行うことに決まりました。

妻の職場で張り込みを続けると、会社から出てきた妻は電車を使って天神駅に向かい、アーケードで50代と思われる男性と会います。

2人で飲食店に入り、2時間くらい過ごします。その後は酔っ払った様子で2人が店から出てきますが、駅で別れてそのまま帰宅しています。

調査2日目も同様に職場で張り込みをしますが、また電車に乗り込み、とある地域のマンションに入っていく姿を目撃します。マンションを張り込みしていると、宅配業者がやってきて玄関を開ける様子が確認できましたが、そこから出てきたのは飲食店で飲んでいた男性とはまた違う男性です。

5時間程度マンションに居座るのを確認し、翌日に妻が出てきてタクシーに乗り込み帰宅します。

調査3日目、妻は休日ですが、夫からの連絡で妻の行動に不審な点があることがわかり、尾行を開始します。

2日目のマンションから近いコインパーキングに妻が乗った車が停まったことから同じマンションに行く可能性が濃厚と考え、張り込みを続けます。2時間くらい経過してマンションから妻が出てくる姿を確認します。調査4日目には飲食店の男性、マンションの男性とはまた違う男性のマンションに入っていく様子などが判明し、その調査結果を依頼者に渡しています。

この他にも、浮気癖が治らない夫や、ラブホテルで浮気する夫の調査事例が公開されています。

熊本でパートナーの浮気の相談ならおまかせください

もしパートナーに浮気の疑いを持ったら、どうすればいいのでしょうか。初めてそんな体験をしたら、ほとんどの方が誰にも相談できず悩むだけだといいます。

でも、その浮気を放置すれば自分にとってなにも良いことはありません。

 

相談は浮気の専門家へ

最悪浮気相手にパートナーを奪い取られ離婚ということも考えられますし、シラを切り通し結婚生活を送りながら浮気相手と楽しむという許せない行為を続けてしまう可能性も高いです。

パートナーに浮気をやめさせる、相手と別れさせる、もしくは自分に有利になるような離婚を考えているなど、頭に浮かんでも自分一人ではどう行動したらいいのか迷うことでしょう。

そんな時、パートナーの浮気の相談に乗ってくれる頼もしい見方がいてくれたら、心強いはずです。もし、あなたが熊本にお住まいなら、迷うことなく頼って欲しいのがオセロ探偵事務所です。

パートナーの浮気問題は、まず専門家に相談することが解決への早道になります。

その道のプロに相談すれば、浮気の悩み自体の相談にも乗ってくれますし、必要であれば浮気調査を行ってくれ、その後の法的な問題にも対処できるアドバイスもしっかりと行ってくれます。

 探偵事務所というと、依頼したことがなければどこにしようか迷うものです。テレビや雑誌など、全国展開のメジャーな探偵事務所も結構ですが、熊本という地元に強い探偵ならより安心して任せることができるでしょう。

相談、見積もりは無料で、出張相談も完全無料です。相談だけなら24時間対応ですから、都合の良い時間に利用することができます。

 

ご相談はお気軽に

料金も明瞭で追加料金が一切なく、支払いもカードや分割払いが可能です。また、調査を行うだけでなく結果が出たその後のアフターケアも万全で、カウンセリングもしっかりと行ってくれますから自分にとって最適な結果を出すことが可能です。

悩んでいる間に事態はどんどん悪化していく可能性もありますから、熊本でパートナーの浮気に悩んでいるのなら、気軽に相談してみてはどうでしょうか。

熊本でパートナーの不倫の調査・相談をお考えの方へ

パートナーに行動の変化が現れ浮気の疑いが生じたとき、自らの将来を考え復縁にしろ離婚にしても浮気の証拠となるものが必要です。「バレなければいい」といった考えの人が浮気をするのですから、当然の対応と言えます。そしてその写真なりの証拠は、素人が得るのは難しいですから、実績あるプロの探偵などにお金を払ってでも依頼するのがベストです。

 

浮気・不倫は探偵業者へ

それは本人に認めさすだけではなく、裁判になった場合において確実な物的証拠とならなければいけないからです。また浮気をされて心身ともに不安で悩みを抱える状況から、専門家と連携して相談屋カウセリングなどのサービスを充実されている業者も増えています。となれば浮気調査と不倫相談ができる探偵業者に依頼したいところです。

 
その2つのサービスが充実し、実績あるのがオセロ探偵事務所です。24時間対応、即時対応とスピード感ある対応はもちろん、夜間面接も可能というのは心強いところです。例えばパートナーが浮気相手と密会し不在であれば、家に夜1人きりの状況はきついです。そんな時に夜間でも対応してもらえば話すだけも心理面で多少でも楽になるはずです。

 

 

オセロ探偵事務所は徹底したコストカットをしています

他にオセロ探偵事務所の特徴として挙げられるのは、資料の精度の高さ、リーズナブルな価格、専門家と連携しカウセリングの実施です。裁判に勝てる資料として評価が高いオセロ探偵事務所の資料は、証拠として精度が高いです。これは調査レポートサンプルがありますので、そちらで確認できます。気になる価格は、依頼者の負担を極力減らしたいという思いから、徹底したコストカットをして低価格を実現させています。

 

また、出張相談も無料、追加料金も一切ないというのは安心できます。そして弁護士や行政書士などの専門家と連携して、依頼者の相談やカウセリングが充実しているのも見逃せません。しかもオセロ探偵事務所の全社員がメンタルケア心理士の資格を持っていることは、心身ともに心強い味方となるはずです。

熊本で妻の浮気を調査をお考えの方へ|浮気のサインの見つけ方について

妻の様子がなんかおかしい、いつもの妻ではないような気がすることが続くと、夫は妻の浮気を疑います。確証は持てないものの、どうしても真相を知りたいと思ったら、行動に移します。妻の浮気不倫の見つけ方としては、まずは妻の行動、様子をよく観察することから始めます。

 浮気をしている女性の特徴

浮気のサインとしては、携帯をいじる時間が増えている、夫の出張や飲み会、仕事の量などを旦那の先のスケジュールのことまで把握したがる、綺麗な洋服が増えた、化粧をきちんとするようになった、会話が上の空、家事を怠るようになった、香水をつけるようになった、携帯を家の中でもいつも持ち歩くなどの行動が見られるようになります。

特に容姿に関しての変化は大きくなります。好きな人ができると女性はその人に良く見られたいという願望が大きくなるものです。

頻繁に美容院に行って髪を常に綺麗にしたり、今までしていなかったネイルをしてみたり、メイクをしっかりするようになったり、ムダ毛のお手入れをきちんとするようになったり、好きな人に対して少しでも綺麗でいたいという気持ちが容姿を変えていきます。

旦那のスケジュールに合わせて自分も外出できるように、旦那の先の予定を知りたがるようになるのも、浮気のサインの特徴です。妻の浮気不倫は近年増加傾向にあります。

現代社会の性に対して奔放になっている傾向や、ストレスから逃れるために刺激のある不倫に走ることもあります。

 

サインを見逃さない

旦那は浮気のサインをしっかりと見つけて対処していく必要があります。携帯の中身を見られれば一番確証が持てますが、それが不可能な時は、探偵などに浮気調査を依頼することもできます。

今までの妻の怪しい行動、妻の生活時間、妻の性格などを調査員に細かく説明し、しっかりとした話し合いのうえ調査員による尾行調査が開始されます。

旦那側からの情報量によって、その調査の内容も深いものになるので、依頼する前にしっかりと妻の浮気のサインを見逃さないようにすることが大切です。

熊本で興信所をお探しの方へ

現在、興信所をお探しということは、パートナーになんらかの疑問をお持ちのことだと思います。

 

どれほど愛情で結ばれたカップルや夫婦間であっても、そこにちょっとした心の甘えや出来心が入り込むことによって人は思いがけない行動に出ることがあります。浮気はその際たる裏切り行為といえるでしょう。そんな事態を回避する上でもこれらの問題は興信所浮気調査に相談して的確に解決するのが一番です。

 

浮気の可能性を検討する

興信所浮気調査の内容についてはまず最初に無料相談やカウンセリングなどで個々の事情を話し、そこで見えてくる浮気の可能性について検討を行い、調査方法や費用に関してもしっかりと説明を行います。

具体的には主に3つの柱の調査がメインとなり、一つはターゲットに関する張り込み、もう一つは尾行、さらに聞き込みが挙げられます。

 

証拠を抑える

多くの相談者はターゲットに関してよく知っているようで実はあまり知りません。そこで仕事が終わった後の行動パターンなどを張り込みや尾行を通じて明らかにし、そこで何らかの浮気現場らしい場面に遭遇した時には写真や音声などで証拠を残します。

 

このようにして残された証拠は相手に突きつけて改心を迫る場面でも非常に効果的ですが、それ以上に万が一にも離婚裁判などに発展した際に財産や親権などを巡って有利に話を進める上で重要なものとなります。

これらの調査方法に関しては相手に気づかれないように行動する特殊技術もさることながら、証拠としてのクオリティを維持した画像や音声を記録する機器操作の技術も求められます。

 

さらに聞き込みは、ターゲットの行きつけのお店や仕事仲間、飲み仲間などに自然に接近して有力な証拠をつかんだり、浮気に関する真偽を確かめる質問を行ったりする調査方法です。対人的な行動を伴うこともあり、自然に見せるための技術が必要となります。あるいは情報を集約するためのネットワークを駆使することも重要です。

 

この他にもGPSや自宅内での盗聴器を使った調査、パソコンやスマートフォンのチェックなど様々な技術を使った調査方法がありますのでまずは最初の無料カウンセリングで十分に尋ねてみることが大切です。まずはお気軽に弊社までそごう産ください。

熊本で彼氏・旦那の浮気を調査したい、とお考えの方へ

自分の彼氏に浮気の心配はない、そう信じていても実は騙されていたということも多いものです。分かった時にはすっかり他の女性に夢中になり別れ話を切り出されてしまった、あるいは浮気しているのにシラを切り通して話にならなかったということもあるようです。

手遅れにならないうちに、彼氏の浮気は芽のうちに摘み取っておくべき、そのためには浮気のサインを見逃さずしっかりとキャッチしましょう。浮気のサインの見つけ方が分からないという方は、次の点に注目してみましょう。

 

ヒントは携帯にある

 まず最も分かりやすいサインは、今の時代に携帯からです。コソコソ隠れて通話、メール、ラインをするようになり、携帯を手放さずお風呂やトイレにまで持ち込むようになります。着信があっても相手が誰であるか確認したら無視したり、場所を移動してから対応するようにもなります。中には携帯を2つ持ち、1つを浮気専用にしている男性もいるといいますから注意してください。

 

 携帯以外では、身だしなみに気をつけるようになったり服装の趣味が変わる、見たことがないアクセサリーなどを持つようになるなどがあげられます。これは浮気相手によく見られたいという気持ちや、相手の趣味に合わせる、相手が選んだものを身に着けるといった理由から変化が見られるものです。

 

相手の変化に気付く

 そして急に優しくなったり記念日でもないのにプレゼントを買ってくるなど、変に気を使うようになるのも浮気している時の特徴です。これは後ろめたい気持ちもあるのかもしれませんし、自分が浮気相手を楽しんで気分が良くなっているからとも考えられます。

こういう態度をとる時は、男性の場合非常に不自然にふるまうことも多いので、彼女なら気がつくが可能です。日頃から彼氏の行動や態度をチェックしておいて何かおかしいとピンと来たら、それはほとんどの場合当たっているといいますから、やはり普段から彼氏がどんな男なのか知っておくことが重要になります。

 
また、浮気の兆候があってもそれが確かだと分かるまではまだ問い詰めないことも大切です。彼氏が言い逃れできないような証拠をしっかりと掴むまでは、もうしばらく待つことです。

このページの先頭へ

まずはご連絡ください
  • 浮気調査・不倫調査
  • 結婚調査
  • 盗聴盗撮器発見調査
  • 家出調査
  • 裁判資料・証拠の収集
  • 企業信用調査
  • 身元・身上調査
  • いたずら対策調査
  • ストーカー対策調査
  • 所在・人探し・家出人調査
  • 海外調査
  • 従業員調査
  • 株式会社オセロ
  • 福岡県・九州全県サポート
  • 東京/大阪
  • (本社)〒860-0821
  • 熊本県熊本市南熊本5-6-1-9F