浮気をする男ならではの必ず表れる特徴と行動

全ての男性がそうであるというわけではありませんが、男は浮気をしやすいということはよく知られています。

浮気は男の甲斐性だといってのける人もいるほどで、そういった浮気をする男には、共通した必ず表れる特徴と行動があります。

まず挙げられるのが、女性に対する距離感です。浮気をする男は女性に対する距離感を一方的に縮めてきます。

初対面であるにもかかわらず下の名前で呼んだり、肩に手を置くなどのボディタッチを頻繁に行うのです。

しかも、そういった行為は相手の了承を得ていませんが、自分が女性に嫌われるはずがないという一方的で自分勝手な思考をしているため意に介することがありません。

 

また、会う女性全てに連絡先を聞いてくるのも共通した行動です。浮気をする男は少しでも多くの女性と知り合っておきたいのか、わずかな時間の会話しかしていない場合でも連絡先を聞いてきます。

TPOをわきまえることは少なく、場所や状況に関係なく聞いてくるので連絡先を聞かれる女性はもちろん周囲も迷惑します。

 

スマートフォンを注意して見よう

さらに、妻や恋人と同居しているときにも浮気をしますが、その際はスマートフォンを手放しません。これは、スマートフォンを妻や恋人に見られることを避けるためで、トイレやお風呂にまで持って入るほど警戒しています。

スマートフォンのなかには浮気相手である女性の連絡先やデートをしたときの写真などが残っているため、妻や恋人に見られるわけにはいかないからです。さらに、スマートフォンの暗証番号を頻繁に変えたり、電話の着信音を相手によって変えるというのも必ず表れる特徴と行動です。

休日に家にいることが少ないというもの浮気をする男にありがちなことで、ほぼ必ず浮気相手と密会しています。





このページの先頭へ

まずはご連絡ください
  • 浮気調査・不倫調査
  • 結婚調査
  • 盗聴盗撮器発見調査
  • 家出調査
  • 裁判資料・証拠の収集
  • 企業信用調査
  • 身元・身上調査
  • いたずら対策調査
  • ストーカー対策調査
  • 所在・人探し・家出人調査
  • 海外調査
  • 従業員調査
  • 株式会社オセロ
  • 福岡県・九州全県サポート
  • 東京/大阪
  • (本社)〒860-0821
  • 熊本県熊本市南熊本5-6-1-9F