どんな事があったら盗聴発見調査を依頼すべき?

熊本周辺でも依頼が多いのが盗聴発見調査です。近年手口が巧妙になっており通信販売でも簡単に手に入るようになってきたので、一見してわからないものがほとんどです。

気付かず盗聴されることも

賃貸住宅などは入居者が変わるため、前に住んでいた方がわからないこともあり、特に注意が必要です。

ワンルームマンションなどはエアコンや照明器具などが備え付けのところも多く、陰に隠れた部分にあればわかりません。

コンセントも分岐タップが付いているから便利でそのまま使っていたら盗聴されていることもよくあります。

不審に感じたらプロに任せよう

テレビやラジオに雑音やノイズが入る、一人暮らしの方が家に帰って、すぐ電話が鳴る、近所に不審な車が止まっている、別れた彼氏や別居中の夫が知りえない内容を知っていたなど不審に感じた時は盗聴発見調査を依頼して探偵の力を借りましょう。

重大なストーカー被害の兆候の場合もあります。不安なことが重なったら、電話で相談してみましょう。その場合は聞かれている可能性がありますので、家の中から電話をしてはいけません。

相談してもいきなり料金は発生しませんので安心です。高性能な受信機と長年の経験で部屋の中を隅から調査して特定します。調査をしているときは念のため相手に聞こえないように無言で行ないます。

タグ

熊本で人探し、探偵に依頼した場合の日数は?

熊本に限らず、探偵会社に人探しを依頼した場合、幼い頃に別れた

親や子供など、相手が逃げているわけでもなく普通に生活している場合であれば、多くの場合は早期に所在が確認できます。

人探しは時間が鍵

失踪した人や家出人を探す場合は、いなくなってから依頼するまでの時間と情報量に正比例する傾向があります。

いなくなってからかなり時間が経過していたり、手がかりが少ないときには探し出す日数もかかってきます。

統計的に1日から30日の日数で、ヤマ場は1週間です。探偵会社は独自のネットワークとプロの集団ですので、情報が整っていれば1週間あればルートをたどり解明します。その期間を過ぎればだんだん厳しくなっていきます。

日数が増えると料金が増えていきますので、人探しの依頼をする際は住所・氏名・生年月日・戸籍・学歴・職歴・顔写真・身体的特徴・趣味などできる限り正確な情報を揃えて依頼することがポイントです。

捜索相手が会社勤めをしていたり社会生活を送っている場合は、比較的に早く解決できます。

探偵会社は逐一、メールなどで状況の報告をしてくれますが、相談依頼の際にどこまで待つのか、料金設定はどうなっているかはなどをはっきりさせておくことも重要です。

タグ

2017年2月7日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:人探し 探偵

熊本での浮気調査、興信所でかかる費用の相場とその内訳

熊本で浮気調査を依頼する場合の費用は、興信所によってさまざまです。料金のうち、大きな割合を占めるのが人件費ですが、人件費は1人につき1時間10,000円から15,000円が相場になるようです。

料金の相場を知ろう

1人1時間1万円だとして、2人で5時間の調査をした場合ですと、人件費は合計10万円になります。相場と大きくかけ離れた料金設定となっているところには注意しておきましょう。

費用の内訳は興信所によってさまざまですが、大きく分けると着手金、成功報酬、経費の3つがかかるようです。経費は機材や交通費など、かかった費用がすべて含まれます。

着手金の中に経費が含まれている場合と、経費は別でかかる場合があるので、しっかりと内訳を確認しておきましょう。

 

成功報酬に気をつけよう

最も注意すべきなのが、成功報酬です。成功報酬は調査が失敗すればかからないので、お得であるかのうように思えますが、調査が成功した場合には通常よりも高額になってしまうこともあります。

また、「キスをしている写真などのように、裁判で使えないような証拠でもとれたら成功とみなす」といったように、成功の定義は興信所によって異なります。

依頼をする側と探偵側では成功の定義が異なることが多いので、どういった場合に成功報酬がかかるのかは必ず確認しておきましょう。

タグ

浮気調査で探偵ができること。熊本男性の性格から見る浮気の傾向とは

九州出身の男性というと、九州男児で亭主関白、そして男性を立てるような女性が好きだというイメージがあります。

確かにそういった部分はあるかもしれませんが、すべての人がそういった傾向にあるとは限らないのです。

不器用な九州男児

 

わりとまっすぐでストレートな性格で、駆け引きがあまり好きでない人も多いようですが、やはり気持ちがわりと前面に出やすいということは言えるでしょう。

ですから、ほかに好きな人ができるとそちらのほうに行ってしまうといったことはよくあることでしょう。

特定の女性との付き合いの中でほかに目を向けたら、両方をうまく相手をしていくというタイプでない場合も多いのです。

 

冷静に調査しよう

そこで浮気をしているのではないかと疑わしい場合には、上手に行動を見極めて浮気調査を依頼していくようにするといいでしょう。

浮気調査ではその現場を押さえることで、かなり有利にことを進めることができたりするのです。

探偵や興信所などに尾行などをしてもらい、ホテルなどの密室状態になるような場所に入る現場の写真や画像を撮ったりすることで、証拠として残すことができるのです。

これは九州各地の男性でもいえることであり、熊本などに住む男性でも同様の傾向にあるものなのです。

タグ

2017年2月1日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:探偵 浮気調査

このページの先頭へ

まずはご連絡ください
  • 浮気調査・不倫調査
  • 結婚調査
  • 盗聴盗撮器発見調査
  • 家出調査
  • 裁判資料・証拠の収集
  • 企業信用調査
  • 身元・身上調査
  • いたずら対策調査
  • ストーカー対策調査
  • 所在・人探し・家出人調査
  • 海外調査
  • 従業員調査
  • 株式会社オセロ
  • 福岡県・九州全県サポート
  • 東京/大阪
  • (本社)〒860-0821
  • 熊本県熊本市南熊本5-6-1-9F