熊本での浮気調査、探偵の浮気調査で手に入る証拠とは?

浮気調査を探偵に依頼する目的は、主に浮気の証拠を手に入れるためです。主なものは、ラブホテルに2人で入っている写真や動画です。

ラブホテルに2人で入っているシーンが鮮明に記録されていたら、ほとんどの場合に言い逃れができないものとなります。

 

言い逃れできないような証拠を

しかし、このような証拠をつきつけられても「気分が悪くなったので休憩していた」などと言い訳する人がいます。

そのため、このような写真が1枚あるだけでは足りず、2回、3回と繰り返していることが必要になることもあります。

実際に、裁判ではこのような言い訳をして浮気が認められなかったこともあるようです。ラブホテルでの滞在時間も重要なので、ラブホテルから出てくる写真や動画も必要になります。

浮気調査では、性交渉を行っているシーンの写真などが入手できれば一番言い逃れができないものとなりますが、実際にはそのようなシーンを撮影することは難しいため、それを推測できるものが必要になります。

どのようなものが証拠として有効なのかは専門知識がある人でないと判断が難しいので、プロに依頼するのが一番です。熊本で探偵を選ぶなら、土地勘のある地元の探偵に依頼することがおすすめです。

タグ

2016年12月25日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:浮気調査 証拠

盗聴器でどこまでこちらの声は聞こえてしまうの?調査の時にバレたりしない?

熊本に住んでいて盗聴器があるか不安なら今すぐに探偵に相談しましょう。盗聴器が仕掛けられている限り情報は全て盗まれてしまいます。電話を使う時は必ず会話をする事になるので大事な情報も盗まれます。

盗聴器はサイズが小さく、様々な箇所に隠して置く事が出来るので知識が無い方からすると見つけるのは難しいです。

 

簡単に手に入る盗聴器

盗聴器は犯罪目的で使用する方が多いのも事実ですが、必要な情報を録音する目的で使用する方や、防犯目的で使用する方も居ます。

盗聴器自体は簡単にホームセンターや通信販売サービスで注文出来るようになっているので初心者の方でも気軽に購入出来ます。

どれくらいの範囲の音を拾うのかは製品の性能やサイズ、設置する位置によって違います。複数の箇所に設置している方も居るので、何処にいても音が拾われてしまうという場合もあります。

探偵の方は探している時にバレる事が無いように専用の装置を使用して探し出します。装置は設置されている所をすぐに見つけてくれるので、無言で発見して取り外す事が可能になります。

取り外した事がバレて何かされるような事も無く何処から音声を受信しているのかまで調べる事も出来るので、問題を根本的に解決出来ます。

タグ

このページの先頭へ

まずはご連絡ください
  • 浮気調査・不倫調査
  • 結婚調査
  • 盗聴盗撮器発見調査
  • 家出調査
  • 裁判資料・証拠の収集
  • 企業信用調査
  • 身元・身上調査
  • いたずら対策調査
  • ストーカー対策調査
  • 所在・人探し・家出人調査
  • 海外調査
  • 従業員調査
  • 株式会社オセロ
  • 福岡県・九州全県サポート
  • 東京/大阪
  • (本社)〒860-0821
  • 熊本県熊本市南熊本5-6-1-9F