探偵の所在調査の方法とメリットとは?

何らかの原因でそれまで仲が良かった方や、親族の方と連絡が取れなくなった場合、自分で何処に住んでいるのか探さなければならなくなりますが専門の知識が合っても人探しというのはとても難しく、個人で連絡が取れない方を見つけるのは困難です。

 

人探しは探偵へ

熊本に住んでいる方だけに絞っても沢山の方が居るので、所在を明らかにしたい場合は自分で探すのではなく探偵に依頼しましょう。

探偵の方に依頼をするメリットは、誰にも知られずにこっそり、それでいて確実に探している方の所在が確認出来るという点です。探偵の方はインターネットにあるネットワークで情報を集めてすぐにでも見つけてくれます。

 

人探しは迅速に

個人で探すには情報が必要になる為、人に尋ねなければならない場面にも遭遇します。探している事を周りに広めたくないなら尋ねる事は出来ません。

 

しかし、第三者である探偵の方が調べているだけなら自分が調べている事を誰にも知られなくなります。探し人の所在を確認するまでにかかる時間も短く、探偵は迅速に対応してくれるので急いでいる時にも便利です。

所在の確認をするだけなので法律違反を犯す事にはなりません。気になっている方が居るなら、すぐにでも探偵に依頼して所在確認しましょう。

タグ

2016年6月30日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:所在調査

熊本市浮気調査事例

■相談内容:最近、嫁の仕事の帰りが遅かったり、飲み会が増えた。また朝方に帰ってくるようになり、友達の家で寝ていたというようになった。朝帰りが多発してきたため怪しく感じ浮気調査を依頼。

■調査プラン:30万円 浮気調査のコース

■調査内容:調査開始後すぐに浮気が確定。同じ職場の人間で、相手が特定できていなかったがすぐにわかり、裁判資料のコースに変更し確実な証拠を集めるために徹底した調査に移行。

■調査結果:3週間でホテルの出入りが3回。名前を調べて、依頼人は相手の男を訴えた。結果的に相手から慰謝料をとり、嫁とも離婚。親権もとれた。

タグ

八女市浮気調査事例

■相談内容:婚約者の浮気について調査してほしいという相談を受けた。

■調査プラン 裁判資料まで48万円のところ30万円で

■調査方法:相談を受けた後発信機を取り付けた。その後行動を監視。一日だけ旅行にいくという連絡があり一日マーク。旅行は嘘で浮気相手と会い、ラブホテルに行ったり遊んでいた。それから三日後に夜1時にラブホテルに入っているのを確認。現場に向かい出るところを押さえた。その後それをもとに資料を作り、報告を行った。

■調査結果:婚約者に報告し認め、今後二度と会わないということを確約させた。証拠があるので3年間は様子を見る。また浮気するということがあればそれを使い離婚するということになった。出来るだけ早めに証拠が欲しいとのことだった。結果的に1週間程度で全ての証拠を揃えることができ、依頼主には満足していただいた。

タグ

2016年6月23日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:八女市浮気調査

薩摩川内市浮気調査事例

■依頼主:薩摩川内市在住の女性

■相談内容:旦那と話している時に離婚の話が出てきた。年金などのお金が、使ってしまっていて全く無い事に疑問を持ち浮気を疑った。他に貢いでいるのではないかと考え浮気調査を依頼。

■調査期間:1~2ヶ月

■プラン 浮気調査 裁判資料 48万円のコース

調査は現在進行中

タグ

2016年6月23日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:鹿児島浮気調査

盗聴器を使った調査事例

■依頼主:北九州市在住の方

■調査内容:周りの人が自分を見て笑っている、声が聞こえる気がする。という悩みを解決してほしいという相談。

■調査方法:盗聴器を設置し、声が聞こえたりしたかどうかを調査。

■調査結果:盗聴器を設置し調査した所依頼主に関することを話している声なども聞こえず終了。

タグ

2016年6月23日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:盗聴器 調査事例

阿蘇市内牧調査事例「いたずらされるから証拠をとり、現行犯で捕まえたい」

■依頼主:阿蘇市内牧在住のご夫婦

■依頼内容:隣の家の子供からレーザーを当てられたり、光を当てられた。家の中ではレーザーが当たった部分が焦げている。

■調査結果:一週間の調査を行い、そうういう現象はなかった。結果的に事実は無かったものの、依頼主からは調査したことにに対し感謝の言葉を頂いた。

タグ

2016年6月23日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:調査事例

九州男児の熊本県民が浮気したらどうなる?証拠を押さえるには

九州の男性というのは九州男児といわれるくらい、男気があるタイプの人が多いものです。付き合いをしていっても、それがいい場合とそうでない場合もあるのですが、わりと気持ちの変化も行動に表れやすいかもしれません。 

 

分かりやすい九州男児

もしも付き合っている男性が熊本の人であって、心変わりなどでほかの女性と関係を持ってしまった場合には、ちょっとした行動でも気づきやすいこともあるでしょう。

特に浮気をしたときにはストレートに感情がでやすい傾向にあるために、気持ちあらずな態度をとってしまうことでしょう。ですから、ほかの人との関係があったりすると態度でもわかりやすかったりすることでしょう。

もしも相手が浮気をしているのではないかという疑わしい言動や行動があった場合には、証拠をつかむことが大切です。

自分で行動パターンを検討しながら尾行したりするのもいいのですが、顔がわかっていることからばれてしまう危険性もあります。

それなら探偵や興信所などを使って、彼の行きそうなところを見張ってもらい、決定的な場面の写真を撮ってもらうというのもいいでしょう。

それが動かぬ証拠になって、別れるにしてもよりを戻すにしても、自分にとって有利に働くことになることでしょう。

タグ

宮崎での浮気調査はお金がかかる?興信所への依頼の料金相場は?

自分のパートナーが浮気をしているかもしれないけれども自分ではどうすることもできない場合、興信所に浮気調査を依頼するという人も多いでしょう。

浮気調査を依頼する場合は、地元にある興信所に依頼した方がよいのでしょうか。地元の方が何かと土地勘があり有利かもしれないと思う人もいるかもしれませんが、浮気相手と出会う場所は地元でない確率の方が高いといえます。

 

信頼できる興信所を

そのため、地元であるかというよりも、信頼できる興信所を選ぶということが大切になってきます。宮崎県で浮気調査を頼む場合の料金相場はどれくらいなのでしょうか。浮気調査にかかる費用は決して安いものではありません。

せっかくお金を出して調査するのだから、きちんと調査をしてくれたり、説明をしっかり行ってくれたり、適正な料金を出しているところがよいでしょう。宮崎県のいくつかの興信所の調査料金を見てみると、6,000円から15,000円と幅があります。

しかし、興信所によってはこの料金にはその他にかかる交通費などの費用もすべて込みになっているというところもあるのです。

基本料金と調査料金が安いからといって安易に決めると、交通費、駐車料金などがどんどん加算され、総合計が数十万円にもなる場合があるのです。料金形態をよく調べてから決定したほうがよいといえます。

タグ

浮気してる?鹿児島県人の県民性からみた浮気傾向とは

数多くの浮気調査において、同じ日本、同じ九州の中でも県民性の違いが見えてきます。鹿児島県人の特徴は、南国・桜島・焼酎などに象徴されるように男女共に人情味にあふれ豪快です。

桜島の火山灰の育ちにくい土壌を辛抱強く耕し、闘ってきた忍耐力もあります。男性が主導権を握る傾向があり、落ち着いた物静かで家庭的な女性を好みます。

男性側が浮気する場合も癒し系の女性の場合が多く、妻が子育てで自分に構ってくれなくなった頃に、行きつけのお店や職場など自分を立ててくれる女性に出会ったら、自らのめり込む傾向にあります。

 

 

夫婦関係修復のお手伝いも

性意識も寛容で男は浮気の一つもできないようではダメぐらいの考え方で育っていますので、罪の意識は低いです。小細工はあまり得意ではないので、調査を始めると比較的早い段階で証拠をつかまれ写真に撮られるでしょう。

女性もドンと構えたしっかり者が多いので、少しの浮気ではビクともしない方が多いので、深みにはまってしまってからの相談が多いです。

浮気調査は証拠をとらえて報告し、場合によっては弁護士を紹介し慰謝料を取っての離婚となるケースもありますが、話し合いの場を設け夫婦関係を修復させる方向へもっていくお手伝いもしています。

タグ

不倫、してるかも…熊本での不倫調査で必要になってくる技術とは

パートナーの不倫を疑い出すと、多くの人が何とも言えなく悲しい気持ちになるものです。浮気の兆候として見られる行動には、帰宅したらすぐにお風呂に入るようになったであるとか、夫婦でのスキンシップが減った、下着を気にするようになったといったことがあげられます。

こういう場合、いても立ってもいられない気持ちになって、素人の方が独自でパートナーの尾行などをしようと考えることがありますが、これはしない方が得策です。

 

素人では難しい証拠集め

多くの場合、ターゲットに気付かれてしまい、その後はターゲットが自分の行動を慎重に行うようになってますます浮気の証拠を掴むことが難しくなるのです。

熊本でもこういった悩みを持つ方は多いですが、浮気調査はプロの探偵社などに依頼することがベターなのです。プロは多くの不倫調査を行った実績もあるため、尾行の技術も兼ね備えているのです。

 

浮気はプロに任せよう

複数人でチームを組んで尾行をすれば万が一見失っても探偵同士が連絡をとればターゲットを見失うこともありません。

また、細かい路地でどういった場所に立ち寄りそうだとか、まわりを気にするそぶりを見せた場合に調査員がどういった行動をとれば気付かれないかといったノウハウも心得ているのです。

タグ

このページの先頭へ

まずはご連絡ください
  • 浮気調査・不倫調査
  • 結婚調査
  • 盗聴盗撮器発見調査
  • 家出調査
  • 裁判資料・証拠の収集
  • 企業信用調査
  • 身元・身上調査
  • いたずら対策調査
  • ストーカー対策調査
  • 所在・人探し・家出人調査
  • 海外調査
  • 従業員調査
  • 株式会社オセロ
  • 福岡県・九州全県サポート
  • 東京/大阪
  • (本社)〒860-0821
  • 熊本県熊本市南熊本5-6-1-9F