探偵の所在調査と警察の人探しは何が違う?

ある日突然家族が帰ってこなくなり、携帯にかけても出ないとなったら、誰でも事件に巻き込まれたと判断し警察に連絡するでしょう。捜索願は誰でも受け付けてくれるわけではなく、配偶者や保護者、親族などに限られます。

さらに事件性があるかないかに分けて、自分の意思で家出をした一般家出人と、未成年や自分の意思ではない事件性があるものは特異家出人として捜索されます。未成年でも非行や、老人の認知症である場合には優先順位は下がってしまいます。

 

 

迅速な対応なら探偵事務所へ

探偵の所在調査は警察の捜索とは違い、依頼者が親族でなくとも、事件性がなくとも受け付けてくれます。福岡周辺でも所在調査は、幼い頃別れた親を探してほしいとの依頼から、借金からの逃避や不倫による失踪など様々な依頼がありますが、近年多くなってきたのが認知症によるものです。事件に巻き込まれてしまうケースもあり早期の解決が必要です。

探偵会社に所在調査を依頼する際は、警察と同様にできる限り詳しく正確な情報を伝えることが必要です。身体的特徴はもちろん、交友関係や過去に住んだことのある場所やパチンコなど趣味で出入りしそうな場所など些細なことでもヒントになり、早期解決の手がかりとなりますし、料金も抑えられます。

タグ

2016年5月30日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:所在調査

福岡県民は不倫するとどうなる?真実を知りたいと思ったらまずは何をすべき?

福岡に住んでいる方は様々な方が居ます。結婚をする方も多いですが不倫をしてしまわれる方も多いです。大切なパートナーの方が不倫をしているか気になったら探偵に相談しましょう。

パートナーの方が不倫をしているか気になっても、直接不倫をしているか聞きだそうとして逆にトラブルが発生したというパターンになる場合が多いです。不倫をしていなかった場合は聞きだそうとして逆に信頼が無くなるだけです。

 

知識が無くても安心

探偵の方は第三者なので相手に調べているという事を知られずに調べる事が出来るようになるだけでなく、自分で調べなくても代わりに調査して貰えます。直接聞きだす事は無く、相手に知られない方法で調べてくれるのでばれずに調査出来ます。

実際に他の異性の方と関係を持っていた場合、証拠も必要です。証拠が無いと無理に聞き出す事も出来ないので、慰謝料を請求出来なくなります。探偵の方は盗聴器を使用して他に関係を持った異性の方との会話を録音してくれます。

本人の証言は証拠としては十分なので、仮に裁判をする事になっても確実に慰謝料の請求が出来ます。盗聴器の設置も探偵の方が行ってくれるので、知識が無い方でも安心です。まずは気軽に相談をしましょう。

タグ

宮崎の県民性からみる、浮気した時に宮崎県民に現れるサインとは

浮気をした時に、宮崎県民に現れるサインは、挙動が不審になることです。これは嘘をつけないためと、相手に聞かれたくないことを聞かれて戸惑っていることが、そのまま態度に出てしまっているからです。

この原因として宮崎の県民性がほかの都道府県に比べて、比較的おおらかで素直である点が挙げられます。嘘をついても、宮崎県民同士ならまだしも、他の都道府県民からすると、すぐに嘘をついているとわかってしまいます。

 

宮崎県民は隠せない

具体的には、まず、浮気をうまく隠れながらすることが出来ません。浮気をし始めると、裏表のない素直な性格が災いして、すぐにそれが表情に出てしまいます。急にそわそわしだしたり、性格が明るくなったりします。

そして、その程度が、他の県民に比べて、かなり激しく、わかりやすいのです。万が一、その兆候を隠せたとしても、浮気を疑われだした時に、その切り返しが下手であったり、ぼろが出るような返答をしてしまいがちです。

そして、素直な県民性が災いして、あろうことか浮気を素直に認めてしまったり、開き直ってしまうのです。

これは、他の県民であれば、頭をフル回転させて、嘘をつくところですが、おおらかで素直な県民性のため、発する言葉やその他の表情がそのまま出てしまうのです。

そのため、演技が出来ずに、真っ正直に事実を相手方に知らしめてしまう結果に陥ってしまいます。

タグ

盗聴発見調査にかかる時間はどのくらい?

盗聴器はあらゆるものに仕掛けられている可能性があり、素人では探しだすのは困難を極めます。プライバシーに深く関わるもので精神的な苦痛を伴いますので、心当たりがあるなら、盗聴発見調査を依頼するのがよいでしょう。

盗聴発見調査の時間についてですが、これは調査する場所や、電波の状況、設置されている場所によって異なってきます。おおよそ30分から2時間くらいかかると見込んでおきましょう。

市販の盗聴器であれば、40分くらいでも発見できるケースが多くなっています。一方で、市販品を改造した盗聴器や、プロが使用する盗聴器だと簡易的な調査では見つけられないことがあるため、2時間以上の調査が必要になる場合があります。

 

 

盗聴器発見は探偵事務所へ

この手段は市販品の盗聴器の場合でも、より完璧な調査を依頼したい時に役立ちます。熊本県周辺で盗聴発見調査を依頼したいなら、地元に探偵事務所が存在しますので、利用してみましょう。

無料相談のメール窓口が用意されていますから、まずは相談することをおすすめします。メール以外に、フリーダイヤルから相談することもできます。見積もりは無料です。

じっくりと探偵事務所のアドバイスを聞きつつ、納得の見積もりであれば、契約を済ませて調査を実行してもらいましょう。

タグ

浮気調査を熊本で行うなら、どんな探偵を選ぶべきなのか

熊本で浮気調査を依頼するなら、断然土地勘のある地元の探偵がおすすめです。浮気調査のメインとなるのは尾行です。ターゲットを尾行するためには、土地勘があることが大きなアドバンテージになります。

ターゲットを車で尾行している場合でも、その先になにがあるのか、向かう先にどのような施設があるのかなど、思いつきやすいほど有利になります。地図にはない道なども頭に入っていると、ターゲットを見失うといったミスをおかす可能性も少なくなります。

 

 

実績のある探偵を探す

地元の探偵ならば絶対に安心できるかというと、そうでもありません。浮気調査ではそれなりの技術や経験も必要になるので、実績があることも重要です。

また、後になって高額な料金を請求されたといったトラブルもあるので、費用についてはきちんと確認しておきましょう。

料金は後払いのほうが得であるかのように思ってしまいがちですが、先に料金を支払ってそれ以上は追加料金がかからないというところのほうが安心できます。

成功報酬になっている場合でも、具体的にどうなったら成功とみなすのかはしっかりと確認が必要になります。依頼者側と探偵側で成功の定義が異なることはよくあることです。

料金は相場通りの料金設定になっているところを選ぶのが無難です。

タグ

不倫調査の料金見積もりで成功報酬調査は避けるべき?熊本での場合

配偶者が浮気をしているのではないかという疑いを持ってしまったときに、真実を知りたいと思うのは、誰しも同じでしょう。自分自身で証拠をつかもうとするのは現実的ではありません。

 

成功報酬制は、できるだけ避けよう

 

決定的な証拠をつかむためには、不倫調査を依頼するのが一般的といえます。不倫調査の料金見積もりの際に、成功報酬制での調査が提案されることがあります。これは浮気調査が成功した際に、別途請求される追加料金です。

浮気の証拠を得ることができなければ、この料金を支払う必要はありません。けれども成功報酬の場合には、経費や諸経費、調査に関わる人件費などを、別途請求されることが多いのが現実です。

そのため熊本での不倫調査の場合には、調査開始前に契約した調査費用だけの支払いで済み、一切の追加料金なしで調査をしてもらえる方が圧倒的に有利です。

不倫調査の費用は、思っている以上に高額になってしまうことが珍しくありません。料金自体が高めに設定されることが多い成功報酬制は、できるだけ避ける方が賢明です。

調査を依頼する際には、一社だけの見積もりで判断せずに、複数の探偵事務所に相談した上で、納得のできる調査内容と料金を提示したところに依頼するとよいでしょう。

タグ

熊本市での人探しは地元の探偵に任せるほうが良い理由

熊本市で人探しを考えているのであれば、断然地元の探偵に任せたほうが見つかる可能性は高いものとなります。探偵はプロですから、地元でなくてもある程度の調査能力というのは有りますが土地勘のあるなしというのは大きなアドバンテージとなります。

 

その土地のことに詳しければ行方のわからなくなってしまった人が、どのような場所に行くことが多いのかといったことを思いつきやすい分だけ有利になります。

地元のことに詳しければ情報を集めるのに有利な場所というのも知っているわけですから、探している人の足取りを追いやすくなるものです。

人探しはスピード勝負

地元以外の探偵に依頼をした場合、最初に調査をするための調査に時間がかかってしまいますから発見までに時間がかかってしまったり、時間がかかっているうちに相手がどこか遠くに行ってしまうという可能性も出てきます。

人探しというのはスピード勝負のところがありますから、すぐに適切な調査をすることができる土地勘のある地元の探偵というのはそれだけ信頼できることになるのです。

人探しをする場合、決して安くない調査費用がかかることになりますから少しでも発見の可能性を高めるために、地元の探偵に依頼をするのが一番です。

タグ

2016年5月14日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:所在調査

このページの先頭へ

まずはご連絡ください
  • 浮気調査・不倫調査
  • 結婚調査
  • 盗聴盗撮器発見調査
  • 家出調査
  • 裁判資料・証拠の収集
  • 企業信用調査
  • 身元・身上調査
  • いたずら対策調査
  • ストーカー対策調査
  • 所在・人探し・家出人調査
  • 海外調査
  • 従業員調査
  • 株式会社オセロ
  • 福岡県・九州全県サポート
  • 東京/大阪
  • (本社)〒860-0821
  • 熊本県熊本市南熊本5-6-1-9F