福岡市博多区の素行調査事例集③ 依頼人は風俗店のオーナー

30代男性からの素行調査依頼

 

依頼内容:依頼人は風俗店のオーナーで従業員の男性(既婚者)と風俗嬢の女性の素行調査

依頼理由:同風俗店では店内での交際は禁止されており、同男女の関係を疑っているため

 

退勤後の男と女を二手に分かれて尾行調査。

初日の調査で女は買物をした後、帰宅したが男は本屋などに立ち寄り時間を潰した後、周辺を気にしながら女宅へと入って行った。

事実関係がはっきりした為、依頼人に報告。

 

依頼人は男の妻に事実を報告し、男と女をクビにした。

 

タグ

2015年5月28日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:素行調査

熊本県人吉市の浮気調査事例集⑭ 不倫相手と別れたくて自らを調査依頼

30代女性からの浮気調査依頼

調査理由:依頼人は独身で交際相手が既婚者だである。依頼人は、不倫を終わらせたいと思っているが交際相手に別れを告げると脅迫まがいの事をされ別れられずにいる。その為、依頼人が交際相手と接触した時の不貞の証拠を撮り無理やり別れるのが目的。

調査結果:調査から1ヶ月、不貞の証拠を複数回撮り、報告書を提出。
依頼人はそれを基に交際相手に別れを迫った。交際相手は妻にばれるのを恐れ、あっさりと別れに応じたとの事だった。

 

タグ

2015年5月26日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:浮気調査

熊本県山鹿市の浮気調査事例集⑬ 浮気相手と同棲するためにアパートを賃貸

30代女性から浮気調査依頼

 

調査理由:夫から突然離婚を切り出されたため不審に思った事から

調査料金: オセロコースB (浮気相手がいるか白黒はっきりさせる目的のコース)

 

調査開始から3日目の勤務後の調査。対象者である夫はバイクで某公園へ向かうと女が乗っている車の助手席へ。

それから二人は不動産屋へ行き物件を見て回った。二人は帰り際にキスをし別れた。

依頼人に状況報告したところオセロコースS(浮気の証拠を複数回取得し裁判資料を作成)へ変更した。

 

調査から3週間後、浮気相手の女性は依然下見したアパートを賃貸し対象者は頻繁に出入りしている証拠を複数回取得する事に成功。

依頼人は離婚する事に決め対象者、浮気相手から慰謝料・親権を取り離婚が成立した。

その後、対象者は浮気相手と同アパートで同棲を始めた・・・

 

タグ

2015年5月19日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:浮気調査

宮崎県宮崎市の浮気調査事例集⑫ 自宅に盗聴器を仕掛けたうえに浮気相手は兄の元嫁

30代女性からの浮気調査依頼

 

依頼理由は、最近夫が帰って来ない日があり、代表を務める会社で寝泊まりする事が多くなった。との事から。

調査を初めて2、3日経つが対象者は車を使わずタクシーで行動する事が多く、周囲をかなり警戒している様子である。

こちらの行動が読まれている感じがした為、急遽依頼人宅の盗聴発見調査を行う事となった。調査を始めると直ぐに盗聴電波をキャッチ、やはり対象者は尾行される事を知っていたようだ。

その後、1週間ほど期間を開け3人態勢で尾行調査を敢行した。

相変わらず移動にはタクシーを使い周囲を警戒していた為、尾行はかなり困難であったが遂に尾行に成功。接触した女性とのラブホテルの出入りを撮影した。その後、浮気相手の身元を確認し依頼人に報告すると、浮気相手はなんと対象者の実兄の元嫁である事がわかった。依頼人は薄々感じていたとの事だったが最低の夫である事は確かだ。

それから1か月後、依頼人は夫から慰謝料を貰えるだけ貰い離婚する事にした。

 

タグ

2015年5月13日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:浮気調査

このページの先頭へ

まずはご連絡ください
  • 浮気調査・不倫調査
  • 結婚調査
  • 盗聴盗撮器発見調査
  • 家出調査
  • 裁判資料・証拠の収集
  • 企業信用調査
  • 身元・身上調査
  • いたずら対策調査
  • ストーカー対策調査
  • 所在・人探し・家出人調査
  • 海外調査
  • 従業員調査
  • 株式会社オセロ
  • 福岡県・九州全県サポート
  • 東京/大阪
  • (本社)〒860-0821
  • 熊本県熊本市南熊本5-6-1-9F